2019年3月期の事業報告を、映像でご紹介します。

富士フイルムグループは、大きく3つのセグメントで事業を展開しています。

イメージング
ソリューション

インスタントカメラの「チェキ」やデジタルカメラなど、写真関連の製品・サービスを提供しています。

ヘルスケア&マテリアルズ
ソリューション

主にBtoB向けのヘルスケアと高機能材料分野の製品・サービスを提供しています。

ドキュメント
ソリューション

複合機・プリンターなどオフィス関連製品・サービスを提供しています。