富士フイルムグループは、事業活動を通じて社会に新たな価値をもたらし、社会課題の解決に貢献することを目指しています。「ヘルスケア」「マテリアルズ」「ビジネスイノベーション」「イメージング」の4つの事業領域において、優れた製品・サービスを提供し続けていくことで、企業としての社会的責任を果たし、社会とともに成長していきます。